信頼できる骨董品買取店NAVI

信頼できる骨董品買取店NAVI

知らなければ損をする!骨董品の基礎知識を得て買取サービスを賢く利用しましょう

自宅で眠る骨董品を買取してもらうには?

当サイトでは、骨董品をできるだけ高価買取してもらうために、信頼できる骨董品店を見つける方法やおすすめ店を紹介しています。手始めに骨董品店で買取してもらうメリットを紹介しておきましょう。

専門知識や取引実績が豊富な骨董品店に買取を相談すれば、当然査定をしてもらえます。

その結果、モノの価値がきちんと鑑定されるでしょう。自分ではわからなかった由来や作成時期などもわかるかもしれませんし、名のある作品かどうか迷っていたものは、真贋がはっきりすることになります。

また、保管方法などについてもアドバイスをもらえることもあります。骨董品はデリケートなものが多いので、日々劣化が進む前に、より高価に買い取ってもらえればラッキーといえます。

信頼のおける買取体制が充実している骨董品店5選

当サイトがリサーチしたなかでも、信頼できる骨董品店を5店ピックアップしてみました。チェック項目としたのは以下の4つです。

  • 鑑定士
  • 買取歴または鑑定歴
  • 鑑定方法
  • 対応地域

それぞれのおすすめポイントもまとめてみたので、骨董品店に買取を依頼する際の参考にご覧ください。

本郷美術骨董館

本郷美術骨董館のHP画像
鑑定士 ・27名在籍
・オールジャンルに対応
買取歴・鑑定歴 ・創立37年、東京国立博物館特別支援者、国税庁や海外大使館など公的機関の鑑定&買取実績多数
・あいおい損保やモルガンスタンレー証券、資生堂などの大企業だけでなく、曹洞宗弘正寺、東京高等裁判所からの鑑定実績あり
・メディアからの鑑定依頼多数
鑑定方法 電話/写真/来店/宅配/出張
対応地域 ・日本全国に出張
・5ヵ所の直営店舗でも現金買取に対応
おすすめポイント

本郷美術骨董館は都内の2店舗をはじめ全国5ヵ所に直営店を持っていて、総勢27名のジャンルが異なる鑑定士が正確な買取査定をしてくれます。こうした直営店体制が確立されているので、全国への出張鑑定にも鑑定士が出向き、その場で現金即決買取してくれるのが大きな特徴です。買取品目は幅広いジャンルにわたっていますが、27名の鑑定士がそれぞれの専門知識を活かして査定するので、結果的に他店よりも買取額が高くなるケースも多々見られます。また、鑑定方法は来店や出張といった標準的なものも含めて5つの方法に対応。初めて骨董品店に問い合わせる際は、まず電話や写真データを送るなど手軽な方法で対応ぶりを確認できるというのもメリットです。

古美術 八光堂

古美術 八光堂のHP画像
鑑定士 ・店主は40年以上のキャリアあり
買取歴・鑑定歴 ・3万件以上買取実績あり
・直接取引の得意客が1000人を超える
鑑定方法 来店/出張/オンライン査定
対応地域 ・日本全国
おすすめポイント

八光堂の店主はテレビ出演での知名度もあり、40年以上の業歴を持つベテラン鑑定士。美術品や骨董品の目利きとして多数の取引実績を持っています。有名作家の作品だけなく、和洋問わず幅広いジャンルに対応できますし、市場価格を反映した査定額を提示してくれるので、安心してお任せできると思います。また、買い取った物品の販路として、直接取引できる得意客を1000人以上持っている点も見逃せません。直接販売することで余計なマージンが発生しないため、仕入である買取価格もある程度余裕を持ってつけられるというわけです。本店は大阪ですが、銀座/名古屋/博多にも店舗があり、都市部の方なら一度、店舗の雰囲気を見てみるのも参考になると思います。

秋華洞

秋華洞のHP画像
鑑定士 ・ジャンルの異なる専門家が揃っている
買取歴・鑑定歴 ・美術品を取り扱う田中家としても知られており、現在三代目
・銀座で70年の歴史あり
・重要文化財の取引実績も多数
鑑定方法 写真/電話/来店/宅配/出張
対応地域 ・日本全国
おすすめポイント

美術や骨董の世界において、日本でも一等地といえる銀座で70年の歴史を持つのが秋華洞。創業時は美術品を取り扱う田中家としてスタートし、現在は三代目が代表を務めています。一流の画廊が名を連ねる銀座ギャラリーズにも加盟している店で、重要文化財を取り扱うなど信頼性の高さは一目置く存在。買取サービスでは幅広いジャンルの専門家が揃っていることから、日本/中国/西洋と国や地域、時代を問わず査定することができます。銀座という土地柄もあってか、利用者も値の付く品々を所有しているケースが多々あり、高額買取する事例が豊富な点もおすすめです。店舗としては敷居が高く感じるかもしれませんが、手始めとして写真鑑定を依頼してみるのもいいでしょう。

北山美術

北山美術のHP画像
鑑定士 ・自社でオークションを開催、テレビ出演での知名度もあり
買取歴・鑑定歴 ・年間200件前後の買取査定を実施
・成約率は90%、顧客満足度は98%
鑑定方法 電話/ウェブ/出張
対応地域 ・おもに東京23区、神奈川県、千葉県、埼玉県
・関東を中心に出張は全国可能
おすすめポイント

北山美術は対応地域を関東エリア中心にして、少数精鋭体制で運営している骨董品店です。これによって経営コストをできるだけ抑えて、買取額を高めにすることを可能にしています。その甲斐もあって、毎年200件前後の買取査定をする中で成約率は90%、顧客満足度は98%という高い結果を残しています。累積の買取実績は数千件に上りますが、トラブルがまったくないのも、依頼者が納得して買い取ってもらっているという証でしょう。また、北山美術は自社でオークションを開催している点もポイント有名オークションにも会員として参加していますし、常に市場価格をリサーチしていて、売却するための販路もあるため、買取額でも高めの値付けができるのだと思います。

熊野堂

熊野堂
鑑定士 ・現店主は2代目で1997年から現職、30年近い業歴あり
買取歴・鑑定歴 ・公式サイトに日本の美術品、骨董品買取実績を多数掲載
鑑定方法 来店/出張
対応地域 ・東京都、神奈川県、埼玉県などの関東圏
・京都府、奈良県、大阪府、愛知県、兵庫県などの関西圏
おすすめポイント

熊野堂では買取方法を来店と出張のふたつに限定していますが、これは対面を重視しているから。査定額を提示した後も決断を急かすことなく、【ゆっくり買取】と呼んで依頼者に検討する時間を持たせてくれる点がおすすめです。すぐに処分した品ならともかく、故人の思い出の品などは手放す決断をするのに時間がかかるのも道理。また、買い取ってもらうにあたって、8日間のクーリングオフ制度をしっかりと説明してくれるのも同店の経営方針。一旦は売却を決意したものの、やはり手元に残しておきたいと思った時、こうした制度が利用できることを予め教えてくれる点に誠実さを感じます。遺品整理や不用品処分でも一点ごとにきちんと査定結果を説明してくれるなど、対応の丁寧さも魅力です。

「古美術骨董編集部」の目で見た5店舗の特徴

骨董品店のイメージ画像当サイト「古美術骨董編集部」の私的意見とはなりますが、上で紹介した5つの骨董品店について、簡単にレビューいたしましょう。

まずは本郷美術骨董館ですが、こちらはテレビやラジオで店名を見聞きしたことがある人も多いのではないでしょうか。30年の実績に裏打ちされた信頼性が、メディア露出の多さにつながっているともいえるでしょう。実績という点では、40年以上のキャリアを持つ店主が営む古美術 八光堂も負けてはおりません。こちらもインパクト大の店主をご覧になったことがあるかもしれませんね。どちらの骨董店も鑑定には自信をもっており、本郷美術骨董館は幅広い買取ジャンルに応えるため、27名もの鑑定士を揃えています。いっぽうの古美術 八光堂も、鑑定士でもある店主がほとんどの買取鑑定に応じます。

銀座で3代続く秋華洞も、客種の良さや美術商としての実績という点では引けをとりません。老舗の暖簾にあぐらをかかず、ギャラリーでは若手アーティストの展覧会を開催するなど、日本美術界でも存在感を放つ存在です。北山美術も地域密着型の店舗で、本店・世田谷のほか、千葉市と藤沢市に店舗を持ち、美術品と相続の問題などの相談にも親身に応じてくれるそうです。おもしろい存在なのは、フランス人スタッフを擁する熊野堂。日本文化としての美術品&骨董品売買を主体としつつ、フランス支店をオープンし、日本文化の海外発信にも積極的な愛ある姿は好感が持てます。

このサイトでは、ほかにも骨董品店をご紹介していますので、ご自身の大事な骨董品を鑑定してもらう際の参考にしてください。

満足する買取ができる骨董品店の選び方

骨董品の買取額が満足いく値付けになるということは、鑑定士の査定額が確かで、説明がきちんとしているということ。そうした骨董品店を見つけるためには、おもに以下の3点をチェックしてみましょう。

店舗としての歴史や実績が十分ある
取り扱うのが骨董品だけに、業界歴の浅い店よりも、歴史と実績のある店の方が鑑定眼も確かで、相場事情にも精通しています。
接客が丁寧で対応がしっかりしている
一般人の問い合わせに対して専門用語を連発したりせず、丁寧に説明してくれる店なら、買取依頼でも安心できるでしょう。逆に、高額査定にならないアイテムだと態度が変わったり、ちょっとした状態の差で大きく査定額を変えるような店は少々注意が必要です。
店舗運営がきちんとしている
骨董品店にとって店舗は顔も同然。店舗運営がきちんとしているなら商売自体も信頼できると思います。マンションの一室で営業している骨董品店もありますが、一般人が初めて買取依頼するなら、店舗型で入りやすい店構えのところをおすすめします。

骨董品店の買取サービスで本郷美術骨董館をイチ押しする理由

当サイトでは骨董品店の買取サービスを利用する場合、信頼できる店舗として本郷美術骨董館を一番におすすめしたいと思います。そのおもな理由は以下の4点です。

27名の鑑定士を擁しオールジャンルに対応できる
本郷美術骨董館には27名もの鑑定士がいて、得意ジャンルも異なるため、骨董品・美術品すべてのジャンルについて精確な買取に対応できます。
海外も含めて直営店舗をネットワークしている
本郷美術骨董館の本店は東大赤門前にありますが、札幌から九州まで全国展開しているほか、中国遼寧省にも支店を出店。すべて直営店で、出張買取も鑑定士が直接出向き現金即決も可能な体制を確立しています。
他社より高い買取額には定評あり
本郷美術骨董に一度査定額を提示され、他店に持って行ったものの査定額は低かったというケースは多々あります。本郷美術骨董館は買取実績が豊富なので、適正価格の提示ができるのでしょう。
5つの鑑定方法に対応
鑑定方法は電話・写真・来店・宅配・出張の5つに対応。電話や写真でも最終的には現物鑑定することになりますが、スマホで写真を撮って手軽に鑑定依頼できるのもメリットです。

骨董品の買取サービスをする際に知っておきたい基礎知識

近年ブームの中国美術から書画、焼物、文房四宝、印材などをピックアップ。朝鮮の焼物や絵画も加えています。
浮世絵をはじめ日本画、洋画、掛軸、屏風、茶道具、焼物、刀剣、現代美術と、古くから日本で熟成された美術品を網羅。
ルネッサンスから近代までを中心に、西洋絵画や焼物、ガラス工芸といった各種アンティーク品などを整理して紹介しています。
収集家たちによる独自なマーケットを持つ趣味性の高いアイテムを集め、その概要や市場価値などを解説しています。
骨董品について知っておくべき基礎知識
骨董の専門知識を身に付けるのではなく、買取してもらうにあたって最低限必要な基礎知識をまとめてみました。
古美術骨董編集部より
骨董品や古美術をはじめとする、一定の価値のある美術品が普通の家で眠っていることもあります。こうした品の鑑定には専門知識が必要で、査定額(=買取額)も変動するものですから、的確な査定をしてくれる骨董品買取店を選びましょう。
なお、このサイトに掲載している情報は、「古美術骨董編集部」が独自に調査したものであり、常に最新の情報とはかぎりません。かならず各骨董品店の公式ウェブサイトで確認をお願いいたします。
 
 
 
 
信頼できる骨董品買取店NAVI